大学生講師の出前講座「社会に出る前に知っておきたいお金のこと」を「浦和第一女子高等学校」の定時制課程で開催

2023年9月29日 、「埼玉県立浦和第一女子高等学校」定時制で出前講座を開催し、大学生が講師を務めました。

当機構は高校生の就職を支援している株式会社ジンジブと協業し、2023年7月・8月に高校生のためのオンラインワークショップ「社会に出る前に知っておきたいお金のこと」を18回開催してまいりました。

今回はオンラインワークショップと同じコンテンツを用い、大学生が高校生に出前授業をするという初めての試みです。同じコンテンツを用いながらも、講座は大学生講師の若者目線のレッシュな感性を切り口にして進められました。

講座内容

まず講座前半では、日本人にとっておなじみの「おにぎり」を題材にし、おにぎりのちがいや、市場調査・商品や販売方法を考えます。

どのように売上をあげていったらいいのかについて、話し合い活動を通じお互いの考えを伝えあってもらいました。

講義の後半では社会の仕組みについても理解し、最終的には消費活動や投資を通じてお金にまつわるトラブルなどについても学びます。
2022年4月1日から成年年齢引下げにともない、18才も大人と同じように契約でき「未成年者取消権」は適用されなくなったため、より一層確かな知識と、契約行為には責任もともなうことを理解してもらいました。

講義後の感想

参加生徒の声

大学生が教えてくれて、難しいところを楽しく学べた。

いつもの授業とは違って、話し合ったり考えながらできたので、ためになった。

18歳から大人なので、お金のこともしっかり知れてよかった。

大学生講師の声

学業やバイトといった忙しい毎日のなかで講座の準備を行ってくれましたが、

金融について学ぶだけではなく“教えること”により自分の理解も深まった。

とのこと。参加者だけでなく講師となった大学生にも大きな学びとなった実りあるワークショップとなりました。

今後の取り組み 

当機構は、日本の金融教育を世界的な水準に引き上げることを目指しています。金融商品やサービスが多様化・複雑化する中で、適切な金融知識を持たないことによるトラブルが若者を中心に増加傾向です。

こうした状況を改善するために、当機構では高校生の皆様を対象とした金融教育の重要性を認識し、各学校や学級のニーズに合わせたカリキュラムの作成と講義の提供をしております。

新たに金融教育の授業を企画されている学校関係者様は、ぜひお気軽に当機構までお問い合わせください。

    お問合せページ
    大学生講師の出前講座「社会に出る前に知っておきたいお金のこと」を「浦和第一女子高等学校」の定時制課程で開催
    お名前必須
    メールアドレス必須
    お電話番号必須
    ご質問等

    関連記事

    【#11】 2024年1月15日に掲載されました
    2023年12月22日 「江戸川女子中学校・高等学校」高校1年生の家庭基礎授業にて金融講座が開催された情報が、“読売新聞社”に掲載されました。 詳しくは、紙面をぜひご覧ください。 詳細はこちら ……
    教員アンバサダーを希望の方へ
    「教員アンバサダー」とは? このたび一般社団法人日本金融教育支援機構FESコンテスト事務局(以下、当事務局)では「教員アンバサダー(以下、アンバサダー)」を募集いたします。 現在、当事務局では全国各地で特に力を入れて金融教育の実践・普及に取り組んでくださっている先生方にアンバサダーをお願いしておりますが、今回はじめて公募することといたしました。……
    埼玉県公立中学校PTA主催「高校授業で金融教育授業が始まる前に親も再確認する事」中学生の保護者向けに金融講座の開催
    イベントの概要 2023年9月29日、埼玉県公立中学校「狭山市立入間川中学校」PTA主催の家庭教育学級において、「高校授業で金融教育授業が始まる前に親 も再確認する事」と題した金融講座が開催されました。 一般社団法人日本金融教育支援機構の認定講師の鈴木由香子が務め、2022年から始まった高校の家庭科授業における金融教育の内容について……
    日本体育大学柏高等学校にて「株式について楽しく学ぼう」というテーマで、金融教育の出前授業を開催
    2023年10月30日、日本体育大学柏高等学校様のご依頼で、「株式について学んでみよう!」というテーマで、金融教育の出前授業を開催しました。 講師からの解説を行った上で、生活に身近な会社の株式について調べるグループワークも実施する、体験型メインの内容で実施しました。司会は、一般社団法人日本金融教育支援機構の認定講師である佐藤彰と大……