【参加無料!】全国の先生・大学生必見!グローバルマネーウィーク特別イベント「金融教育を身近に〜第2回FESコンテストの幕開けウィーク」

日本金融教育支援機構では、日本の金融教育の基盤づくり・金融リテラシー向上への取り組みの一環として、グローバルマネーウィークの趣旨に賛同し、2024年のグローバルマネーウィークである3/18(月)〜3/24(日)に際し、グローバルマネーウィークの1週間を「金融教育を身近に〜第2回FESコンテストの幕開けウィーク」と題して、会員を中心に様々な団体と連携しながら、金融教育を様々な角度から取り上げて、多様なテーマに関する取組を行ってまいります。

2024年はグローバルマネーウィーク12年目。2024年公式テーマは“Protect your money,secure your future”です。

自分自身の未来の選択肢を広げていくために、お金を知って、お金と賢く付き合っていきましょう!

グローバルマネーウィーク(Global Money Week)※とは、2012年から始まった子ども・若者に対する金融教育・金融包摂の推進のための国際的な啓発活動です。2020年からOECDに事務局を置く「金融教育に関する国際ネットワーク(INFE)」の主催となり、世界各国の様々な団体が、子ども・若者向けの金融教育を推進するイベントを行います。

※Global Money Week

https://www.globalmoneyweek.org/

________________________________________

主催:一般社団法人日本金融教育支援機構

後援: 金融庁

________________________________________

【イベント開催概要】

Global Money Week 2024 special event by Japan Financial Education Association

・日程:2024年3月24日(水) 〜3月24日(日)

・開催場所:オンライン

・参加条件:事前申込(Peatix)

お申込み後、前日までに視聴URLをご案内します。

・参加対象:各セッションごとに対象者が異なります。

・参加費:無料

・アーカイブ:2024年4月30日まで(事前申込必須)

1.「金融教育を『教育』から考える ~第2回FESコンテストに向けた学校現場の取り組みのヒント~」

2.3. 「教職員のための資産形成セミナー:新NISA vs iDeCo 賢く選ぶための羅針盤

4.「大学生と語る「第1回FESコンテスト」後夜祭」

【イベント詳細】

⓵3月20日(水) 13:00-14:30

「金融教育を『教育』から考える ~第2回FESコンテストに向けた学校現場の取り組みのヒント~」

昨年当機構が実施した第1回FESコンテストは学校現場の先生からも大変好評を博しました。そのご縁で、中学校、高校で積極的に金融教育を実践している現役の2名の教員と出会い、本イベントにご登壇いただくことになりました。

先生方にはそれぞれ中学の社会科、高校(全日制・定時制)の公共での金融教育の実践報告をお願いし、さらに、当機構の認定講師で元教科書会社社員のFPからは家庭科の教科書でライフプランニングや家計がどう扱われているかを解説してもらいます。

FESコンテストがつないだ『教育』から考える金融教育の実践を、

①金融教育の現場の実際

②社会科と家庭科の扱いの違い

③中学と高校の違い

④現場が期待すること

⑤第2回FESコンテストに向けた学校現場での取り組みのヒント~FESコンテスト教員アンバサダーとは 

の5つのテーマで縦横無尽に語り合います!

~開催要領~

項目内容
開催日時3月20日(水) 13:00-14:30
開催形式ウェビナー(zoom)
参加費無料
定員なし
対象金融教育に携わる教職員・高校での金融教育に関心がある人
登壇者①水野雄人(東京都立東久留米総合高等学校 教員)
登壇者②根本太一郎(福島県双葉郡楢葉中学校 教員)

②3月23日(土) 14:00-15:00

③3月24日(日) 14:00-15:00

教職員のための資産形成セミナー:新NISA vs iDeCo 賢く選ぶための羅針盤

金融教育商品が多様にある現在、どの金融商品を選んだらいいのか、どの金融商品が資産形成に適しているのかが分からないと言う声も多く聞きます。

そこで、そもそも金融商品とは何か、そしてどのようなものがあるのか、ふるさと納税・NISA・iDeCoなどについて、また資産形成のやり方などについて、日本金融教育支援機構の認定講師である高野が詳しく解説していきます。

~開催要領~

項目内容
開催日時3月23日(土) 14:00-15:00 3月24日(日) 14:00-15:00
開催形式ウェビナー(zoom)
参加費無料
定員なし
対象主に20代〜30代の教職員・資産形成を行っていきたいと思っている教職員
登壇者高野具子(日本金融教育支援機構 認定講師)

④3月24日(日)19:00-20:00

「大学生と語る「第1回FESコンテスト」後夜祭」

昨年11月に日本金融教育支援機構が主催した「第1回FESコンテスト」。このコンテストは、大学生が主導し、中高生が動画を作成して応募する「小学生のための金融教育を伝える動画コンテスト」です。

このFESコンテストを主導した大学生と主催の日本金融教育支援機構の理事によるFESコンテストの振り返りを行っていきます。

なぜ関わるきっかけ、実際に関わってみてどうだったか、学びや気づき、これからに生かしていきたいこと、そして日本の金融教育についてなどをざっくばらんに語り合っていきます。またFESコンテストは今年第2回を開催するので、次のFESコンテストの話も展開していきます。

教員アンバサダーならびに大学生実行委員会に興味のある方のご参加お待ちしております。

~開催要領~

項目内容
開催日時3月24日(日)19:00-20:00
開催形式ウェビナー(zoom)
参加費無料
定員なし
対象教職員全般・大学生
登壇者①赤川萌(青山学院大学1年)
登壇者②日本金融教育支援機構 代表理事 平井梨沙

【一般社団法人日本金融教育支援機構について】

日本金融教育支援機構は、「人生の選択肢を増やす金融教育を」理念に、日本に住む幅広い世代が豊かな生活を送ることを目標に、日本の金融教育の基盤づくりを行い、国内外の関連団体との連携、情報交換や協力のための活動を通じて、健全な業界の発展と、金融教育の活性化を図っています。

事業として、「イベント事業」「学生のキャリア教育の実行支援事業」「従業員金融教育事業」の3つを軸に行っています。

当機構の活動を通じて、お金に関する「使う」「稼ぐ」「納める」「貯める」「備える」「贈る」「借りる」「増やす」の8つの力を総合的に育成し、社会で生き抜く力を習得できる環境の構築を目指しています。

お問い合わせ
以下までお願いします

【連絡先】
一社)日本金融教育支援機構事務局
メール:info@faincation.com

関連記事

「第1回FESコンテスト」最終審査結果発表
「第1回FESコンテスト」にたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。 一次審査を勝ち抜いた10月10日発表のファイナリスト20作品の中から、審査員と大学生実行委員会による審査を経て、最終審査を通過した8作品と、学校賞を発表いたします。 「第1回FESコンテスト」最終審査通過結果(PDF版) 今後の流れ 審査を通過した……
武蔵野市:8月25日(金)①10:00~、②13:30~ ワークショップ|FESコンテンスト
武蔵野市にてFESコンテストに参加する学生向けのワークショップ開催決定! 友達と一緒に参加も大歓迎♪お金について楽しく学ぼう! ワークショップ概要 開催日時8月25日(金)①10:00~12:30 ②13:30~16:00開催場所武蔵野商工会議所 第1,第2会議室 Googleマップ参加対象小学校3~6年生(小学生の部)・中学生・高校生参……
【FESコンテスト】一次審査通過者(ファイナリスト作品)を発表しました。
「第1回FESコンテスト」ファイナリスト発表 初回開催の今回は、2023年6月15日〜2023年9月15日に渡り、中高校生に向けて広く募集を行ってきました「第1回FESコンテスト」に、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。 応募いただきました156作品の中から一次審査に通過しましたファイナリスト20作品を発表いたします。なお、ファイ……
金融教育を自分ごとに!中高生が小学生向けに金融教育動画を考案した、第1回「FESコンテスト」表彰式を開催!
全国42校、156作品の頂点が決定! 東京都、消費者庁、大阪・関西万博の後援で表彰式を実施しました 一般社団法人日本金融教育支援機構(代表理事:平井梨沙、所在地:東京都中央区、以下「当機構」)は、“金融教育を自分ごととして考える”を目的として、大学生が主導し、中高生が小学生のための金融教育動画を制作し、賞を競うコンテスト である第1回「FESコンテス……